三郷市ボランティアセンター

ボランティアセンターレポート

◆歌のボランティア大活躍!◆

○戸ヶ崎老人デイサービスセンター○

5月16日(月)戸ヶ崎老人デイサービスセンターでお楽しみ会が開かれました。

お楽しみ会では、市内在住の歌手の島ちなつさん、北公民館でカラオケ教室をしている高橋さんとその弟子の大久保さんが、ボランティアで歌を披露してくれました。

利用者のみなさんは、歌を聴いている間、拍手やタンバリンで一緒にリズムをとっていました。
アンコールでは、「花笠音頭」などをみんなで歌い、大いに盛り上がりました。

歌のボランティア
お楽しみ会

◆子どもたちの喜ぶ姿が励みになります♪◆

○人形劇サークル みさとんぼ○

5月17日(火)に、人形劇サークル「みさとんぼの定例会に行ってきました。
「みさとんぼ」は、昭和59年に設立され、三郷市内の保育所や地区文化センターなどで人形劇を披露しています。
人形劇は、子どもたちと一緒に楽しむことを目的として、子どもたちとの対話方式で行なっています。

「みさとんぼ」の名前の由来は、”三郷を飛び回って人形劇を広めよう”ということで”三郷”と”とんぼ”をかけて命名したそうです。
長く活動を続ける秘訣を伺ったところ、「無理をしない」「気軽に」「できるときにする」といったゆるやかな組織運営にあるようです。
また、「人形劇をしているときは、楽しい!」とおっしゃられていたように、一番の秘訣は、自分自身が活動を楽しむというところにあるのでしょう。
人形劇 みさとんぼ



◇ボランティアセンターレポートのトップへ