三郷市ボランティアセンター

ボランティアセンターレポート

病気にさせない育て方
〜子どもたちを守るために私たち母親は何をしたらいいの?〜

○環境汚染から子供達を守る会○

環境汚染から子供達を守る会では、平成17年11月22日(火)にさつき平のコムステーションで、助産師の城戸さんを講師に迎えて、「病気にさせない育て方 〜子どもたちを守るために私たち母親は何をしたらいいの?〜」をテーマに講演を行ないました。

講義風景

講義風景 ←資料を提示しながらの講義。

参加者の皆さんは、環境ホルモンや有害化学物質が人体に与える影響などについてのお話に熱心に耳を傾けていました。

「環境汚染から子供達を守る会」とは
環境、人体汚染から子どもたちを守るために今、我々ができることを働きかけ、取り組んでいるボランティアグループ。



◇ボランティアセンターレポートのトップへ